企業ガイド

日本海電業 株式会社

会社概要

日本海電業株式会社メイン画像
所在地〒937-0853 魚津市宮津238番地1
電話0765‐24‐0577
FAX0765‐24‐9609
webhttp://www.nihonkai-dengyo.co.jp
E-mailinfo@nihonkai-d.com
代表者代表取締役社長 若林 健嗣
設立年月昭和37年3月
資本金3,000万円
事業内容・電気設備及び通信設備の工事、メンテナンス
・工事(設備の取付、調整、配線など)
・メンテナンス(点検、応急対応など)
・設備の設計補助、更新提案、自然エネルギー発電設備の導入相談等
従業員数69名(男49名、女20名)
勤務地魚津支社
勤務時間午前8時~午後5時
休日・休暇週休2日制、GW休暇、夏期休暇、年末年始

企業PR

【戦後の復興から地域の防災化、そして新しいまちづくりへ】
 小さな船の仕事に始まり、約70年。つねに富山・北陸地域の発展とともに成長してきました。
 海の仕事、町の仕事、川、山、空、宇宙、そして近年は情報空間と、この富山県という場所で、様々な「空間」に仕事の場を広げてきました。
 私たちの仕事に必要な気質は「勤勉、堅実」と富山人らしさそのものです。
 しかし、同時に「変化、希望」を見つめています。堅実さを重ねた先に、時代に対応する変化を実現できる企業として、これまで成長してきました。
 様々な目線で富山の「空間」を見てきた私たちは、この地にまだまだ成長の可能性を見ています。
 地域とともに成長し、地域に希望を見る、そんな「普通の」会社であることを、現代でも追求する。それこそが私たちの挑戦です。

【働きやすい企業を目指して】
★勤続40年のベテラン社員から20代の若手社員まで幅広い世代がいます。また、地元だけでなく、県外から就職した社員もいます。
★現場では上下規律を求めますが、就業後やレクリエーション等では、ベテラン社員から若手社員までフラットな雰囲気です。
★男女共に育児休暇を取得しています。仕事を頑張りつつ、家族と楽しく暮らせることも大事にします。
★常に最先端の情報収集に努め、創意工夫のもと挑戦する心を持つ企業です。

小水力発電所 設置工事

若い社員が活躍しています

ベテランから若手まで楽しく働いています

> 前のページへ戻る

ページトップ